☆脱!カラオケコンプレックスサイト内で迷ったら カラオケサイトとレッスンのよくある質問と回答 ☆脱!カラオケコンプレックス更新情報 初心者カラオケ選曲のポイント カラオケ上達ワンポイントアドバイス カラオケ上達とピアノ弾き語り教室のご案内
カラオケ上達 HOME > カラオケで歌いやすい曲を探す > カラオケで歌う門倉有希

カラオケで歌うアーティスト特集

門倉 有希

門倉有希ベスト〜J ラブソング〜 今回、紹介するのは、2005年発売の
門倉有希(かどくらゆき)のベストアルバム!
演歌歌手としてとらえられがちな 門倉有希ですが、演歌が好きでない人にも ぜひ手にとって欲しいアルバムです。
大人のバラードを聞かせてくれます♪

   ヒット曲「J」や「ノラ」から最新ヒット「グッバイ」までを含むベストアルバム。 門倉有希(かどくらゆき)は、演歌にとらわれず過去のヒット曲をカバーした「プリズム」という コンセプトアルバムをリリースしています。その中からピックアップした カバー曲も含まれた真の意味での彼女のベストと言ってもいいでしょう。右下がこのアルバムの全曲リスト。


1曲目の「グッバイ」は、彼女の歌唱力を再認識させられる最新オリジナルヒット。
2曲目の「J」は、小柳ゆきもカバーしたと以前に紹介した韓国のヒット曲だが、 門倉有希のオリジナルと言っていいでしょう。
3曲目から8曲目も門倉有希のオリジナル。 特に6曲目の「ノラ」は、門倉有希をメジャーにした名曲と言っていいだろう。
9曲目「終章〜エピローグ〜」は、CHAGE&ASKA のチャゲが歌ったバラードの名曲。
10曲目「別れの朝」は、高橋真梨子(ペドロ&カプリシャス)のヒット曲としておなじみのカラオケの定番。
11曲目「ホテルノルマンディ(Hotel Normandy)」は、 フランスを代表する女性アーティスト、パトリシア・カース(Patricia Kaas)が歌ったシャンソン。
12曲目「水鏡」は、フォークシンガー鈴木一平が作詞作曲の80年代のヒット曲。
13曲目「いちご白書をもう一度」は、いまさら説明の必要もないと思うが、 荒井由実(松任谷由実)が作詞作曲、バンバンが歌って大ヒットした。
14曲目「窓」は、「長い夜」や「恋」で有名な松山千春の隠れた名曲。
15曲目「景子」は、ヤマハポプコンでグランプリを獲得した大ヒット「サヨナラ模様」の作者として知られる シンガーソングライター伊藤敏博の代表曲のひとつ。
16曲目「桜のそら」は、原題「GUDAEGA ISSUME」、元歌は韓国曲のようだ。

門倉有希ベスト
〜J ラブソング〜

  01. グッバイ
  02. J
  03. 幕間 -まくあい-
  04. こぼれ花
  05. 北の駅
  06. ノラ
  07. 捨て猫
  08. ひまわり
  09. 終章 〜エピローグ〜
  10. 別れの朝
  11. ホテル ノルマンディ
〜夏の終わりに〜
  12. 水鏡
  13. 「いちご白書」をもう一度
  14. 窓
  15. 景子
  16. 桜のそら

アルバム中からメジャーな6曲をピックアップして音域を表示してあります。   いつもと同じく、音域の表記は、アルカディアの独自表記です。 数字が大きいほど、音域(低音から高音までの幅)が広い楽曲になります。 オリジナルアーティストの音域ではなく、今回もこのアルバム上の 音域で表記してあります。「いちご白書をもう一度」などは、もう少し高いキーにしても いいと思いますが、意図的に低いキーを使い分けているのがうかがえます。 「終章〜エピローグ〜」は、意外に音域は狭いので男女問わず、 キーをうまく合わせて挑戦してみてください。 そしてカラオケでポップスしか歌ったことがないあなたも演歌にチャレンジしてみようと思ったら、 このアルバムの中の歌はベストな選択と言えるでしょう。必ずしもこぶしを必要としない 新しい時代の演歌がここにあります。


グッバイ

最低音:F
最高音:C
音域:19度

グッバイ

最低音:F
最高音:C
音域:19度

J

ノラ

終章 〜エピローグ〜

最低音:F
最高音:B
音域:18度

ノラ

最低音:A
最高音:B
音域:14度

終章〜エピローグ〜

「いちご白書」をもう一度

最低音:E
最高音:A
音域:17度

「いちご白書」をもう一度

最低音:F
最高音:A
音域:16度

窓
カラオケで歌うアーティスト特集メニューへ戻る       カラオケで歌うクリスマスソングへ

♪アルカディアはカラオケ教室ともボーカルスクールともちょっとちがう
カラオケ上達のための歌とピアノ弾き語りのプライベートレッスンです♪
Vocal Club ARCADIA
Copyright © 2005 Yoshihito Kitamori