☆脱!カラオケコンプレックスサイト内で迷ったら カラオケサイトとレッスンのよくある質問と回答 ☆脱!カラオケコンプレックス更新情報 初心者カラオケ選曲のポイント カラオケ上達ワンポイントアドバイス カラオケ上達とピアノ弾き語り教室のご案内
カラオケ上達 HOME > カラオケで歌いやすい曲を探す > カラオケで歌う いきものがかり


カラオケで歌うアーティスト特集

バラー丼
いきものがかり

2012年12月に発売された「いきものがかり」のバラードベストアルバム「バラー丼」。
デビューシングル「SAKURA」、2007年「茜色の約束」、2008年「帰りたくなったよ」、2009年「YELL」、2010年「ありがとう」 そして2012年「風が吹いている」に至るまで、いきものがかりの歴史はまさにバラードのヒットの歴史。 イギリスでレコーディングした「風が吹いている」の別ヴァージョンも収録。


いきものがかり バラー丼

  01. 風が吹いている -UK recorded version-
  02. ありがとう
  03. プラネタリウム
  04. 帰りたくなったよ
  05. SAKURA
  06. YELL
  07. 歩いていこう -piano intro version-
  08. 心の花を咲かせよう
  09. 茜色の約束
  10. ふたり
  11. 明日へ向かう帰り道
  12. コイスルオトメ
  13. 風が吹いている

今回はカバーアルバムではないので当然のことながらすべて「いきものがかり」吉岡聖恵(よしおかきよえ)の歌唱である。カバーアルバムではないものの、いまや国民的アーティストとなった「いきものがかり」のヒットソングをここで紹介しないのは、老舗カラオケサイトとしては大いなる片手落ちだと思うのでとりあげてみた。近年カバーアルバムが流行だが、逆にいうとオリジナルで勝負できるアーティストがめっきり減ったというのが事実だろう。「いきものがかり」の楽曲を聞いていると、個人的には「JUDY AND MARY」を思い出す。楽曲の完成度の高さと歌謡曲のエッセンスを残しつつその時々のサウンドで組み立てられているのが何よりも幅広いリスナー層に受け入れられるゆえんだろう。
ちなみに「いきものがかり」は、最近発売されたCDの中でDREAMS COME TRUEの「未来予想図U」をカバーしているがこれはオリジナルと同じキーで歌われている。

下の表がこのアルバムの楽曲の音域一覧。 数字が大きいほど、音域(低音から高音までの幅)が広い楽曲になる。今回は、黒い音符がオリジナルの音域だ。音域一覧は上下に分けてあるのでページの下まで見てもらいたい。参考までにこのアルバムには収録されていないシングル曲も追加しておいた。
1曲目「風が吹いている -UK recorded version-」は、13曲目にも収録されているシングル版「風が吹いている」をイギリスで録音した別アレンジ。同じ歌なのにシングル版のオリジナルと音域が異なっているのは、「風が吹いている -UK recorded version-」のほうはアレンジで転調しているからだ。シングルバージョンのほうが音域は半音狭いことになる。 こういう部分はフルコーラス通して聞いてみないと気がつかないところだ。ブレスがうまく行かなくてリズムについていけなくなるカラオケファンもいると思うが、「風が吹いている」の原曲をよく聞いてみると、本来であればリズム的に伸ばして歌うところもフレーズを切るような形で歌っている。慣れるまではリズムを優先して歌詞の詰まっている部分は伸ばさないように心がけるといいだろう。
2曲目「ありがとう」はカラオケでも定番になった感がある国民的ヒットソング。音域も一般的な範囲に収まっているので「いきものがかり」の歌の中でも比較的歌いやすいほうだ。いきものがかりのボーカル吉岡嬢は声のレンジもあるのになんであんな歌い方をするんだろうという時もあるんだけれど、一般のカラオケファンは物まねせずにストレートに歌ったほうが声が出しやすいはずだ。3曲目「プラネタリウム」も音域は狭いほうだ。高い音も出てくるが、高音のままで伸ばすような部分はないので、ワンフレーズワンフレーズのメロディーをひとかたまりとして意識できれば歌いやすいと思う。(※ページ下へつづく)

風が吹いている -UK recorded version-
ありがとう
風が吹いている-UK recorded version-
ありがとう
音域:18度 音域:17度
オリジナル 最低音:G 最高音:C♯ オリジナル 最低音:G 最高音:C
プラネタリウム
帰りたくなったよ
プラネタリウム
帰りたくなったよ
音域:15度 音域:17度
オリジナル 最低音:B♭ 最高音:C♯ オリジナル 最低音:G 最高音:C
SAKURA
YELL
SAKURA
YELL
音域:22度 音域:19度
オリジナル 最低音:F 最高音:E♭ オリジナル 最低音:F 最高音:C
歩いていこう -piano intro version-
心の花を咲かせよう
歩いていこう-piano intro version-
心の花を咲かせよう
音域:17度 音域:16度
オリジナル 最低音:A♭  最高音:D♭ オリジナル 最低音:G♯  最高音:C

デビュー曲「SAKURA」も音域が広く難しいが、代表曲の一つである 9曲目「茜色の約束」も思った以上に難しい歌だ。これくらい音域が広いと、キーを下げても上げても楽には歌えない。10曲目「ふたり」は音域的には歌いやすい。ポイントとしてはさきほどの「プラネタリウム」でも言ったように、高い音だけを気にするのではなくてどこが一息で歌う「かたまり」かを考えながら練習することだ。
音域一覧にある最後の三曲はこのアルバムには収録されていないシングル曲だが、今回は参考までに掲載しておいた。「花は桜 君は美し」も「ブルーバード」もカラオケファンなら歌ってみたい歌の一つだと思うが、どちらも音域が広く、楽には歌えない苦しい歌だ。「なくもんか」はほかのヒット曲のかげに隠れてしまっているが歌詞の内容も繊細で個人的には「いきものがかり」の中では一番歌ってほしい名曲だと思っている。
選曲を工夫してみても歌えないとか、どうしてもお仕事やおつき合いにカラオケがつきもので困っているあなたは カラオケ上達 レッスンの受講もご検討下さい。

茜色の約束
ふたり
茜色の約束
ふたり
音域:22度 音域:15度
オリジナル 最低音:E  最高音:D オリジナル 最低音:A  最高音:D
明日へ向かう帰り道
コイスルオトメ
明日へ向かう帰り道
コイスルオトメ
音域:17度 音域:14度
オリジナル 最低音:A  最高音:D オリジナル 最低音:B  最高音:C♯
風が吹いている
花は桜 君は美し.
風が吹いている
花は桜 君は美し
音域:17度 音域:21度
オリジナル 最低音:G♯  最高音:C♯ オリジナル 最低音:F  最高音:D
ブルーバード
なくもんか
ブルーバード
なくもんか
音域:19度 音域:18度
オリジナル 最低音:A  最高音:E オリジナル 最低音:G  最高音:C♯
カラオケで歌うアーティスト特集メニューへ戻る      カラオケで歌うドリカム へ

♪アルカディアはカラオケ教室ともボーカルスクールともちょっとちがう
カラオケ上達のための歌とピアノ弾き語りのプライベートレッスンです♪
Vocal Club ARCADIA
Copyright © 2015- Yoshihito Kitamori