☆脱!カラオケコンプレックスサイト内で迷ったら カラオケサイトとレッスンのよくある質問と回答 ☆脱!カラオケコンプレックス更新情報 初心者カラオケ選曲のポイント カラオケ上達ワンポイントアドバイス カラオケ上達とピアノ弾き語り教室のご案内
カラオケ上達 HOME > カラオケで歌いやすい曲を探す > カラオケで歌う杏里 tears of anri 2


カラオケで歌うアーティスト特集

杏里 【2】

デビュー30周年を迎えた
杏里(あんり)の、 ヴォーカリストとしての魅力を再発見するカバーアルバムのシリーズ第2弾。 再始動を印象付けた2007年9月リリースの「tears of anri」への大きな反響に応え、 今回は男性アーティストの曲から選りすぐった全12曲を収録。
※ジャケット表示のため画像にアフィリエイトタグを使用しています。 クリックで外部サイトが別窓で開きます。

2008年7月に発売された杏里(あんり)のカバーアルバム第二弾。
女性アーティストのヒットソングをカバーした前作「tears of anri」への大きな反響に応え、今回は男性アーティストの曲から選りすぐった全12曲を収録。男性アーティストが女性アーティストの歌をカバーするのは音域が狭いことが多いので比較的たやすいが、女性アーティストが男性アーティストの広い音域の歌をカバーするのは簡単にはいかないのが通例だ。杏里の全盛期は、当時としては「今時の」新しいものを感じさせる歌手だったが、今このアルバムを聴いてみると、杏里の声は非常に聞きやすくて温かい感じすらおぼえる。最近はリスナーも耳がこえているのかこのアルバムの評価もご多分にもれず決して好評とは言えないようだが、カラオケファンにとっては、男性にも女性にも参考になる一枚だと思う。


tears of anri 2

  01. Goodbye Day
来生たかお
  02. ワインレッドの心
安全地帯
  03. 初恋
村下孝蔵
  04. 最後の雨
中西保志
  05. 涙そうそう
BIGIN
  06. もう恋なんてしない
槇原敬之
  07. ラブ・ストーリーは突然に
小田和正
  08. 桜
コブクロ
  09. 抱きしめたい
Mr.Children
  10. 瞳をとじて
平井堅
  11. 恋
松山千春
  12. さよなら
オフコース


左がこのアルバムの全曲リスト。タイトルの右側がオリジナルのアーティスト名である。
アルバムの後半に収録されている松山千春の「恋」とオフコースの「さよなら」は、1970年代後半の歌だが、来生たかおや安全地帯など80年代の楽曲がそれにつづき、近年のミスチルや平井堅、コブクロの歌まで広範囲にわたって新旧の楽曲が選曲されている。
キーの高い男性アーティストの歌ばかりが並んでいるが、その方が女性アーティストにとってはキーの問題でカバーしやすいという有利な側面もある。男性が女性の歌を歌う場合も同様のことが言えるので、カラオケで男性が女性アーティストの歌を歌う時は出来るだけキーが高く感じるアーティストの歌を選んでおいた方が歌いやすい。

下の表がこのアルバムの楽曲の音域一覧。 数字が大きいほど、音域(低音から高音までの幅)が広い楽曲になる。左の黒い音符がオリジナルの音域で、その右の赤い音符が今回のアルバムで杏里が歌っているキーである。男性がカラオケで歌う場合には、オリジナルの音域を参考に選曲してもらいたい。
カラオケで歌いやすい歌と言うのはどういう歌なのかと言う質問をカラオケ初心者の人からされることも多い。おおざっぱに大きく分ければ歌いやすい歌というのは二種類あるんじゃないだろうか。一つは、音域のせまい歌や自分の音域(声域)に合っているキーの歌。もう一つは、メロディーを覚えやすい歌。私が一般的に歌いやすい歌と説明しているのは前者の音域が楽な歌という意味の場合が多い。後者についてはカラオケを歌い慣れている人には疑問かも知れないが、歌のメロディーをなかなか覚えられない人も世の中には多いのだ。今までもことあるごとに言っているが、私から言わせれば、メロディーを覚えられないというのがカラオケをうまく歌えない理由の一番にあげてもいいくらいだ。みんな正しく歌えていると思い込んでしまっていることが多くて、「思い込み」を直すのはゼロからメロディーを覚えるよりも時間がかかる場合さえある。CDと一緒にはうまく歌えるんだけどカラオケだとダメなんですって言う人も多いんだけど、それは、ペン習字の練習なんかでお手本の文字の上をなぞっている段階と似たようなもの。要するにCDの歌と一緒に歌っているんじゃなくて、CDでアーティストが歌っているメロディーに合わせているだけで、自分で覚えたメロディーをまだ歌えていない場合が多い。また、実際にカラオケで歌う時と違って大きな声を出さずに口先で歌っているのもそう感じてしまう原因になっている。
さて、ここで歌いやすいと説明しているのも前者の音域がせまかったり、キーが高すぎず低すぎずと言う意味での歌いやすさだと理解して欲しい。そういう意味では、来生たかお「Goodbye Day」、BEGIN「涙そうそう」、松山千春「恋」などが歌いやすそうだ。ただし、声が出やすい高さであっても表現するのは難しい歌ばかりだから、聴いている人を感動させるような歌にするのは簡単ではない。
中西保志「最後の雨」は、最近のアーティストからもカバーされることが多い往年のバラードの名曲。
当時としては、ものすごくキーも高かったが、音域も広く、なかなかカラオケでうまく歌うのは難しい一曲だった。最近、本人がセルフカバーしているアルバムを聴いてみたが、ここで表示しているキーよりも全音下(カラオケのキーチェンジャーで二段階)に下げていた。元々そのアーティスト自身の歌でも数年経過してから新録音する場合は、キーを変えるというケースも多い。高い声が以前より出なくなってキーを下げている場合もあるが、ほんとうは少し余裕のある低いキーの方が表現は広がるのだとアーティストが認識をあらためる場合も多い。今時のアーティストは自分のキーと言うよりも無理して高いキーで歌っていることの方が多いからだ。アーティストが成長して大人の歌を歌えるようになったとも言えるだろう。
コブクロ「桜」は、コブクロの歌の中ではわりと歌いやすい楽曲だと思うので、カラオケに多少でも慣れている人は
ぜひ練習してみて欲しい。年配のカラオケファンからすると、今の若い人は電車の中でも携帯電話やiPodなどで音楽を聴いているくらいだからさぞかしリズム感もいいだろうと思うかも知れない。ところが音楽をたくさん聴いていればリズム感が自然によくなるというものではないところが面白いところ。きちんと歌も覚えていて今風に高い声も伸びるのになぜかカラオケを歌ってもうまく聞こえないという若い人の歌は、表現力と言うよりもこのリズム感が悪いことが多い。たとえ演歌であってもリズムを無視したらぜったいにだめだと言うのはかつて五木ひろしが言っていたことだが、ポップスならなおさらで、リズムというのは意識しないとぜったいによくならない。裏を返せば、意識さえできればほとんどの人が格段にリズム感がよくなる。カラオケの歌い方にも当然現れてくる。年齢のせいだけとは言えないので、リズム感というのは今まで聴いてきた音楽環境や意識の仕方に大きく左右されるものなのだ。わりとスローなコブクロ「桜」だが、冒頭部分などはこのリズム感がはっきり出てしまうところなので、オリジナルの歌を何度も聴いて覚えて欲しいと思う。

Goodbye Day
ワインレッドの心
空と君とのあいだに
銀の龍の背に乗って
音域:15度 音域:16度
オリジナル 最低音:B 最高音:D オリジナル 最低音:E 最高音:G♯
杏里 最低音:A♭ 最高音:B 杏里 最低音:A 最高音:C♯
初恋
最後の雨
見返り美人
やまねこ
音域:15度 音域:22度
オリジナル 最低音:E 最高音:G オリジナル 最低音:B 最高音:A
杏里 最低音:G♯ 最高音:B 杏里 最低音:D 最高音:C
涙そうそう
もう恋なんてしない
涙 -Made in tears-
カムフラージュ
音域:14度 音域:20度
オリジナル 最低音:E 最高音:F♯ オリジナル 最低音:C♯ 最高音:A
杏里 最低音:B♭ 最高音:C 杏里 最低音:F 最高音:D♭
ラブ・ストーリーは突然に
浅い眠り
土用波
音域:17度 音域:22度
オリジナル 最低音:F♯ 最高音:B オリジナル 最低音:G♯ 最高音:F♯
杏里 最低音:A 最高音:C♯ 杏里 最低音:D 最高音:C
抱きしめたい
瞳をとじて
命の別名
宙船(そらふね)
音域:20度 音域:24度
オリジナル 最低音:D 最高音:B♭ オリジナル 最低音:C 最高音:C
杏里 最低音:G最高音:E♭ 杏里 最低音:F 最高音:F
さよなら
すずめ
激情
音域:14度 音域:19度
オリジナル 最低音:E 最高音:F♯ オリジナル 最低音:E 最高音:B
杏里 最低音:B最高音:C♯ 杏里 最低音:G 最高音:D
カラオケで歌うアーティスト特集メニューへ戻る      カラオケで歌うジェロへ

♪アルカディアはカラオケ教室ともボーカルスクールともちょっとちがう
カラオケ上達のための歌とピアノ弾き語りのプライベートレッスンです♪
Vocal Club ARCADIA
Copyright © 2010 Yoshihito Kitamori